お正月のフィルム写真が返ってきた その②|CONTAX T2+LomographyCN800

The following two tabs change content below.
オオニシ トモヒロ
東京生まれ・神奈川在住のフォトグラファーです。子供の頃からの夢だった特撮ヒーローの会社を辞め、好きなことで生きていけるように活動中です。
■詳しいプロフィールはこちら
■ポートレートフォリオはこちら:Tomohiro Onishi's Portfolio

こんにちは、トモヒロ(@Tomo_camera_)です。

 

お正月に撮ったフィルムが現像から戻ってたので、カメラごとに紹介しています。

きょうは2台目、CONTAX T2で撮った写真の紹介です。

第1弾ハッセルブラッドで撮った記事はこちら↓

お正月のフィルム写真が返ってきた|CONTAX T2+LomographyCN800

片手でサッと撮れてこの高画質は「さすが」の一言。

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

朝4時に起きるつもりが完全に寝坊をかまし、江ノ島駅に着いたのが8時過ぎ。

初日の出遭遇イベントはとっくに終わってましたが、とりあえず江ノ島に向かって歩きます。

CONTAX T2/Lomo800/

CONTAX T2/Lomo800/

僕はハッセルで両手がふさがっていたので、CONTAX T2はしばらく彼女に貸していました。

にしても相変わらず写真映えしないですね、僕は(笑)

 

僕がひとりハッセルに夢中になってるあいだ、彼女もCONTAX T2でバシバシ撮ってくれてました。

CONTAX T2/Lomo800/

CONTAX T2/Lomo800/

CONTAX T2/Lomo800/

片手でオートフォーカスキメてパシャパシャしてるだけですが、ほんと綺麗な写真が撮れるカメラです。

 

この日のフィルムはロモグラフィーのISO800カラーネガ。

created by Rinker
Lomography
¥1,980 (2019/04/24 16:30:04時点 Amazon調べ-詳細)

フィルムらしいザラつきと、コダックのポートラのような発色が大好きで、いつもCONTAX T2に入れてあります。

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

CONTAX T2のシャッターの最高速は、すこし遅めの1/500秒。

背景をぼかしてポートレートを…っていうより、後ろまでしっかりピントが合った写真を撮る用途に向いています。

プレッシャーを与えないデザインや、片手でAFが効く手軽さもあって、”生活感あふれる写真”になるのもこのカメラが好きな理由です。

海辺へ移動して、ツァイスレンズの描写を味わう

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

初詣に並ぶ行列の長さに心が折られた僕らは、近くの海水浴場へ。

新年の始まりから、全方位を海と太陽に囲まれてテンションもあがります。

CONTAX T2/Lomo800/

ヤッホーーーウ!!!

CONTAX T2/Lomo800/

走り回って満足した僕。

こんなダウンでゴワゴワに膨れたおっさんをいつも撮ってくれてありがとうやでほんま。

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

CONTAX T2に搭載されているレンズは、カール・ツァイス ゾナーT* 38mm F2.8。

繊細に線のひとつひとつを描写するというよりも「味のある描写」をするレンズとしてみんな大好き。

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

「味」ってなんやねんっていわれそうですが、濡れた砂浜のヌラッとした質感キラキラしつつ粘るハイライトなんかはCONTAX T2っぽいなーと思います。

2019年もCONTAX T2は手放せなさそう

ってことで、お正月写真公開、その2でした。

今年は「ライカ!ハッセル!」でいこうと思ってるんですけど、CONTAX T2を使うと楽チンで楽チンで…(笑)

カバンの中に忍ばせておけるカメラとして、あちこちで活躍してくれそうです。

CONTAX T2/Lomo800/©2018 Tomohiro Onishi

次の記事ではニューフェイス「Rollei35s」の写真を紹介するので、読んでくれたら嬉しいです。ではまた次回!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です