「安さ」でフィルムを選ぶのはやめようと思う

The following two tabs change content below.
オオニシ トモヒロ
東京生まれ・神奈川在住のフォトグラファーです。子供の頃からの夢だった特撮ヒーローの会社を辞め、好きなことで生きていけるように活動中です。
■詳しいプロフィールはこちら
■ポートレートフォリオはこちら:Tomohiro Onishi's Portfolio

こんにちは、トモヒロ(@Tomo_camera_)です。

突然ですがみなさん、ふだん使うフィルムってどうやって選びますか?

フィルムの選び方

・カラーor白黒

・色味

・ISO感度

・値段

・好きなメーカー

・旅行などのイベントに合わせて

などなど、基準は人それぞれだと思いますが、

「安さ」を理由にフィルムを選ぶ機会ってわりと多いんじゃないかと思います。

フィルム高いですから。

僕も「安さ」を基準にフィルムを選びがちなタイプです。

でも、本当に使いたいフィルムを使ったほうが、写真の質も満足感も上がるよってお話をします。

フィルム選びで迷いがちな人の参考になると思うので、読んでもらえたらうれしいです。

「安さ」を理由にフィルムを選んでも、満足はできないかもしれない

最近の僕のメインは、Hasselblad503CWという中判フィルムカメラ。

フィルム1本につき12枚しか撮影できない、ランニングコストがかかるカメラ。

そこで僕が使うのは、もっぱらFUJIFILMのPRO160NSというフィルム。

なぜなら、これが近所のカメラ屋で手に入るいちばん安い中判用フィルムだから。

・5本パック/3,000円。

・フィルム1本/600円。

・フィルム1本で12枚撮れるから、1枚/50円かかる計算です。

ふだんデジタルで撮る人にはこれでも高いと感じるかもしれない。でも、これがいまの最安値。

でも安いフィルムだからって、写りに問題はない。

Hasselblad503CW/FUJIFILM PRO160NS/©2018 Tomohiro Onishi

Hasselblad503CW/FUJIFILM PRO160NS/©2018 Tomohiro Onishi

めちゃくちゃキレイ。間違いない。このフィルムに問題なんてない。

問題があるとすれば、僕のほう。

本当は使いたいけど我慢してるフィルム」があったってこと。

ひさしぶりに”Kodak Portra160”を使ったら、あまりの綺麗さに驚いた

使いたいけど我慢しているフィルムっていうのは、これ。

コダックのポートラってフィルム。これがまた高いんだ。

ヨドバシカメラとかだと5本パックで7000円前後する。高い。

でも、ほんとにキレイに撮れるフィルム。

おすすめのフィルム紹介記事でも書いたけど、いま世界で最も使われてるフィルムって、このポートラなんじゃないかな。

人気フォトグラファーの濱田英明さんもPortraを愛用してる。

前置きが長くなっちゃった。

せっかくのハッセルだし「たまには良いフィルム」とおもってそんなポートラを使ってみた。

 

現像から返ってきた写真をみて、おどろいた。

Hasselblad503CW/Kodak Portra/©2018 Tomohiro Onishi

Hasselblad503CW/Kodak Portra160/©2018 Tomohiro Onishi

PRO160NSとまったく違う色味と、プロも愛用する滑らかな画質。

 

そうそう、僕は本当はこのフィルムが使いたかったんだ。

価格のことばかり考えて、すっかりそのことを忘れてた。

「高いけど、本当は使いたいフィルム」を使ってわかったこと。

Hasselblad503CW/Kodak Portra160/©2018 Tomohiro Onishi

安いから」という理由ではなく、すこし高くても「使いたいフィルム」を選んだ方が、

結果的に写真への愛着も、満足感も上がることがよくわかりました。

Hasselblad503CW/Kodak Portra160/©2018 Tomohiro Onishi

いまはチャンプカメラさんやカメスズさんをはじめ、フィルムをバラ売りしてくれるカメラ屋さんも増えています。

5本パックを買うのは予算が…って人はこういうお店でバラで購入するようにすれば、無理なくフィルムを使えるかなと思います。その分、撮れる枚数は減るけど。

 

今年はなるべく、使いたいフィルムを使うようにして、楽しみながら写真の質を上げていこうと思います!

でも、ほんとにポートラは高いよね!笑

2 件のコメント

  • はじめまして。いつも更新を心待ちにしております。
    フィルム、ずいぶん高くなりましたよね。でも、高くても自分が使いたいフィルムを使うべきという意見、とても共感します。
    私も、妥協して安いフィルムを入れているときに限ってすばらしいシャッターチャンスがやってくることが何度もあり、
    そのたびにすごく後悔していたので、いまは、メインのカメラにはできるだけ良いフィルムを入れるようにしています。
    ところで、ポートラ(それとエクター)といえばバカみたいに高いフィルムの代表的な存在ですが、
    アメリカのB&Hというサイトから個人輸入すれば、比較的安く買うことができます。
    もしご存知だったらすみませんが、もし利用されたことがなければ、買い方はネットにたくさん書いてありますので、
    一度検討してみてください。送料がかかるので、一度に大量に購入しなければお得でなくなりますが……
    それでは、これからも魅力的な記事と写真を楽しみにしております。

    • >>すばるさん
      嬉しいお言葉とコメント、ありがとうございます。本当に嬉しいです。

      そうですね。せっかくフィルムで撮るのならば、
      本当に使いたいフィルムを使ったほうが良いんだなと、フィルムを始めてから2年でようやく気が付きました笑

      おぉー!B&H!教えてくださりありがとうございます!
      一度だけポートラの5本パックを購入したことがあるのですがおっしゃる通り、
      送料や待ち時間のことを考えてしまい、近場で使う分だけを補充しています笑

      ありがとうございます、楽しい・役に立ったといってもらえるような記事が書けるようにがんばります!
      また、いつでもコメントしてくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です